デジタル運営チーム 帝京高等学校 バスケットボール部

自己紹介

名前:吉田 ひかる(よしだ ひかる)
生まれ:東京都
 バスケットボール部のマネージャーであった姉の影響により、帝京高校バスケットボール部に入部する。チームがより良くプレーができるのを目標に、また選手と共に全国大会出場を目指しチームを支えている。2021年5月からデジタル運営チームに所属。

デジタル運営チームとは

 社会ではデジタル化が進む昨今で、帝京高校バスケットボール部もデジタル化の波に乗る為に、本ホームページ運営を主とする「デジタル運営チーム」を2021年5月に発足。OBや保護者など帝京高校バスケットボール部の各関係者に情報の発信を行う。
 「学生主体で考えて行動する事」が、デジタル運営チームの基本理念であり、OBへのインタビュー設計からインタビューの実施、関係者への情報発信内容を考え、お知らせとして告知するなど、社会で直接活きるスキルや経験を、現役の社会人の指導の下、実践を通して身につける事ができる。
※現在、帝京高校バスケットボール部の「デジタル運営チーム」は発足したばかりの為、一緒に帝京高校バスケットボール部を盛り上げてくれる新しいメンバーを募集しております。